日本橋SIセンター施術者紹介

◇ 大塚 豊

◇ Guild For Structural Integration(G.S.I.)認定施術者

◇ The Foundation For Structural Integration And Alternative Health(シン・インテグレーション)認定施術者

◇ 1997年より、S.I.(ロルフメソッド)の施術を東京都内で行っています。

ロルフメソッドを初めて知ったのは、1988年ごろ南山大学のグラバア俊子教授によるロルフィング体験記を読んだのが最初です。その本には、著者のグラバア教授が、ロルフ博士の弟子であったマーク・カフェル博士から施術を受ける様子が描かれていたのですが、 「精神的・肉体的なトラウマを、施術という手段によって直接身体に働きかけ開放させる」「施術を受けることで、自分を変えてゆくための気づきや学びにつながる」といった内容が、当時心理学を学んでいた私にとって、とても大きなインパクトがあったことを覚えています。

当時は現在と違って日本でロルフメソッドの施術を受けることはとても困難な状況だったのですが、幸運にもその年、来日したマーク・カフェル博士から初めて施術を受けることができたのが、その後施術者になるきっかけになりました。
(参)グラバー俊子著『新ボディワークのすすめ』(創元社)

1997年にマーク・カフェル博士による施術者トレーニングを終了し、東京都内でロルフメソッドの施術を開始しました。その後再び2001年、G.S.I.のピーター・メルキュア氏による施術者トレーニングを受け、G.S.I.施術者の認定を得ました。

トレーニングを受けた、マーク・カフェル博士、ピーター・メルキュア氏、両者とも、創始者のアイダ・ロルフ博士から学んだ方たちで、ロルフ博士のオリジナル(元々の教え)を2人の教師から学べたことは、とても幸運なことであり、私の財産になっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

-履歴など-

・ゲシュタルトセラピーを中心とする3年間のサイコセラピストトレーニングコース(於:I.P.G.)卒業。1995年より1年間、同研究所にてアシスタントを務める。


・小谷インテグレーションセンターにおける、マーク・カフェル博士による施術者養成トレーニングコースに参加。1997年「ストラクチュアルインテグレーション・アンド・オルタナティブヘルス財団」の認定施術者(シン・インテグレーション)の資格を取得。ロルフメソッド施術者となる。


・2001年、日本で初めてのG.S.I.Practitioning Trainingを招聘。ピーター・メルキュア氏によるトレーニングを受け、G.S.I.認定施術者となる。


・2002年、東京・銀座で「銀座SIセンター」を開設。

・現在、東京都中央区日本橋にて「ストラクチュラル・インテグレーション」(ロルフメソッド)のセッションを提供中。

  • 日本橋SIセンター

    〒103-0013
    東京都中央区日本橋人形町 1-7-6,HSビル3F

    TEL 03-3639-1390

    アクセス
    ○日比谷線・浅草線「人形町」駅より徒歩3分
    ○半蔵門線「水天宮前」駅より、徒歩3分